A11が自作したiOSショートカット置き場(Last Update 05/26/2021)

iOS12以降に搭載されている「ショートカットApp」(iOS11以前は”Workflow”という名前でした)にて、今まで作ってきたレシピの中で公開できるものを置いておきます。利用条件を遵守してお使いください

利用条件(ライセンス)

対価

当ページで配布されているショートカットの利用に金銭はかかりませんが、以下の3つを対価とします。

  • A11の配布しているショートカットに起因する一切の損害に対しA11に責任を問わないこと
  • A11に対し当サイトで配布されているショートカットに対するサポート、アップデートの義務を負わせないこと
  • 別記の諸注意を読み、理解し、遵守すること

私的利用のみの場合

私的利用、具体的には以下の3つの条件を全て満たす場合、上記の対価の支払いの必要以外の制限はありません。改変なども自由です。

  1. 当ページで取得したショートカットを再配布しないこと
  2. 当ページで取得したショートカットの一部を改造して配布しないこと
  3. 営利目的での利用をしないこと

私的利用以外の行為への制限

タップして私的利用の範囲を超えた場合の利用条件を見る

私的利用を超えた場合、私的利用の場合の利用条件に加えて以下の事項を遵守する必要があります。

営利目的での利用の禁止

当ページで配布されているショートカットで利益を得る行為(有料で販売する等)は禁止します。

再配布の禁止

原則として、公衆への再配布は許可しません。ショートカットを共有したい場合は当ページにリンクを貼って下さい。

ただし、家族/友人など特定の親しい間柄に対する共有(再配布)については認めます。ただし、その場合は共有した者が使い方を教えるなどのサポートを行わなければいけません。また、損害が生じた場合についても共有した者が責任を負うか、事前に免責に関する同意を取得しておく必要があります。

また、A11の明示的な同意がある場合は再配布が可能です。特段の事情がある場合は問い合わせて下さい。

改変したものの配布の制限

当ページで配布しているショートカットを改変して配布する際には以下の2つの事項を遵守する必要があります。

  • 改変元の作成者名(A11 or A11URR)、改変元のショートカット名、当ページへのURL(a11urr.org/shortcuts)の3項目を冒頭コメント部に明記すること
  • ライセンスで営利目的の利用を禁止すること

例外

  1. 以下に列挙するショートカットに関しては、上記の規定に関わらず、MITライセンスを適用します。また、免責事項についてもMITライセンスを適用します。全文はショートカット冒頭コメント部に記載しています。
  1. 以下に列挙するショートカットに関しては、上記の規定に関わらず、CC0を適用します。

附則

規則等の変更に関する規則

諸注意

2021年3月17日 更新

  • 各ショートカットの使い方についての個別のサポートはできかねます。また、ショートカットApp自体の使い方は、Apple公式サイトのユーザーガイド、またはAppleサポートへ問い合わせ下さい(保証状況により有料)。
  • ショートカットAppの設定を変更しないとショートカットのダウンロードは出来ません。信頼されていないショートカットを許可するには一度任意のショートカットを自分で作成し、実行する必要があります。詳しくは 他人が作ったiOSショートカットをダウンロードできるようにするを閲覧して下さい
  • ショートカットによっては、使い方によってiOSデバイスのデータ等が消えたり、元の状態に戻すのが大変な状態になる可能性がありますので、使用する際はレシピの中身をよく読み、どのように動作しているかを確認し、理解してから利用してください。利用条件に明記してある通りA11はショートカットの動作による一切の損害について責任を負いません。
  • 対応OSはiOS14/iPadOS14です。iOS13でも使用可能な場合がありますがサポート対象外です。
  • 各ショートカットには設定項目があるものもありますので適宜設定の上利用してください。設定の方法
  • 不具合の修正や機能の追加のため、ショートカットは更新される場合があります。更新情報はTwitterでお知らせしています。更新についての情報・ヘルプは、当ページの更新履歴の下部に更新関連のヘルプへのリンクがありますのでそちらを参照下さい。
  • 各ショートカットは言語設定を “English”にして作成しているため、まれに日本語環境での動作に不具合が生じる可能性があります(影響がないように作成しているつもりではありますが)。また各ショートカットは海外ユーザーの利用を想定していません。
  • 不具合報告・機能実装要望・ページ不備等々の問い合わせについてはヘルプページに記載しています。
  • このページやDLしたショートカットの使用感などをTwitter等のSNSやブログでシェアするとボロカスに言われない限りにおいてA11が喜びます。

当ページで配布されているショートカットについて、ヘルプページが用意されています。分からないことがある際は読んでみて下さい→A11作成のiOSショートカットのヘルプ

ショートカットのレシピ置き場

関連ヘルプ

ミニアプリ/ツール

⤓ショートカット名をタップ・クリックでダウンロード 数増えてきたからそろそろカテゴリ別に整理するべきかもしれん…

⤓西暦元号変換 西暦⇆元号の相互変換ができます。明治以降対応。慶応以前はWikipediaに飛びます。これがないと生きていけない(普段西暦しか使わないので)。

⤓年齢/誕生年計算 生年月日から現在の年齢を計算したり、年齢と誕生日から誕生年を計算することができます。

⤓配送物追跡 日本郵便/ヤマト運輸/佐川急便/DHLの配送物(ゆうパック等)の追跡番号を入力して配送物の追跡ができます。追跡番号をコピーしてこのショートカットを実行すると追跡番号が自動入力されます。なお追跡番号を空欄にしてOKを押すと前回の内容で問い合わせを行えるようになりました。

⤓服薬記録 服薬を素早く記録・管理することができます。ホーム画面に追加してお使い下さい。
機能/特徴
① 服薬の時刻と用量の記録 ② 入力を高速化するエイリアス機能&mg省略機能 ③ 過去24時間に飲んだ薬の一覧表示 ④ 履歴の検索機能 ⑤ iCloud保存なのでデバイス問わず使用可能 ⑥ 動作が高速
⤓服薬記録Mac版
CLI版とAutomator版の2つが入っています。CLI版はiOSショートカット版と比べても遜色なく使えることを目的として作成されたシェルスクリプト関数で、ターミナル上で動作します。Automator版は記録のみできる機能制限版です。

⤓DeepLで日英相互翻訳 テキストを選択して共有メニューから当ショートカットを実行することで素早くDeepL翻訳で翻訳することができます。言語は自動判別するので毎回選択する必要はありません。翻訳は日本語⇄英語限定となります。

⤓Clipboard 名前のまま。クリップボードのテキストの閲覧、編集、共有、削除ができます。シンプルに便利なので自分自身よく使います。ギャラリーに同じ様なものあるじゃn

⤓Scan Barcode QRコードだけでなく1次元バーコードの読み取りもできます。本の検索のためにISBN読む時に便利。

⤓QRコード生成 URLやテキストからQRコードを生成し写真Appに保存します。保存しないで表示だけすることもできます。(他の端末にテキスト送るのにも使えるかも)

⤓休みの日入力 ひと月の仕事休みの日をまとめてカレンダーに追加できます。タイトルを変更することで休みの日入力以外にも応用できます。また、休みの日をカレンダーに追加後、共有メニューからメッセージアプリ等で他人に共有できる予定共有機能もあります。

⤓BMI計算 身長と体重を入力することでBMIが計算できます。またBMIから痩せぎみ、標準、太りぎみなどを機械的に算出し、標準体重も表示します(結果は参考程度に留めて下さい)。結果をiPhoneのヘルスケアAppに保存することもできます。

⤓電話番号検索 知らない電話番号から着信があった際にjpnumber電話番号検索を使って発信元を調べることができます。

⤓Wayback Machine Wayback Machine(インターネットアーカイブ いわゆる魚拓)に保存されているアーカイブの閲覧、保存ができます。基本的にSafariのアクションメニューから使用します。

⤓App価格 ”App Store App”でAppを選択した後、アクションメニューから使用します。自分が購入済みの有料Appが今いくらで販売されているのかを調べる際に便利です。

⤓YES NO ”YES”か “NO”をランダムに出力します。何か些細なことに迷った際にお使いください。

⤓Random List 複数の候補を入力すると、ランダムに1つを選びます。何か些細なことに迷った際にお使いください。

⤓RANDBETWEEN 指定した範囲の数値の中からランダムで整数を出力します。(ExcelのRANDBETWEEN関数みたいなやつです)

⤓URL Encode URLエンコード/デコードができます。Twitterで日本語を含むリンクがリンク認識されない場合などに使えます(エンコードするとリンク認識されます)。

Twitter

⤓Twitter Web Appでツイート ニュース記事やブログ記事などを共有メニューからSafariでツイートできます。
Twitterアプリがないと共有メニューからツイートできない&その場合Twitterにログインしてるアカウントでしかツイートできないので作りました。これを使えば予約ツイートも可能。よくブログに設置してある “ツイートボタン”と同様の役割と考えると分かりやすいかと思います。※Safariの共有メニューだけではなくニュースアプリ等の共有メニューからも使用可能です。

⤓VideoConvert for TwitterWeb Twitter Web App(ブラウザ版Twitter)で「動画ファイルをアップロードできません。詳細についてはこちらをご確認ください。」のエラーが出てツイートできない動画をツイートできる形式に変換します。動画は写真Appに保存されます。

⤓GetBlolookInfo このショートカットは、一々ブラウザでぶろるっくにログインしなくても、ワンタップで被ブロック情報&ブロック情報の取得ができ、その結果をツイートしたり、クリップボードにコピーしたりすることができます。(※事前に設定が必要です)

TweetDeckListConverter TweetDeckでExportしたユーザーのリストをインポートできる形式に変換するショートカットです。100アカウント以上でも追加できるよう自動で分割して出力します。使用例

MVNO(格安SIM)ユーザーとLINE Outユーザー向け

⤓PrefixCall MVNO(格安SIM)等を契約している場合に、専用Appを使わずに自動でプリフィックスを付与して割安な通話料金で発信することができます。また設定により固定電話へ掛ける際はLINE Outを使って発信するようにしたり、全てLINE Outで発信するようにもできます。iPhone/iPad/iPod touchに対応。

個別マニュアル(詳しい説明)→ショートカット個別マニュアル PrefixCall

[対応MVNO/プリフィックス型通話サービス]
•BIGLOBEモバイル
•IIJmio
•mineo
•LINEモバイル
•OCN モバイル ONE1
•イオンモバイル
•y.u mobile
•DMMモバイル
•NifMo
•nuroモバイル
•b-mobile
•エキサイトモバイル
•DTI SIM
•LinksMate
•楽天モバイル(MVNO)
•楽天でんわ
•G-Call
その他プリフィックス付加型の格安通話サービス

このプロバイダも増やしてなどの要望があればご連絡ください。

iOSのVPN型広告ブロッカーユーザー向け

280blockerのファイルURLの変更は影響のあるものは全て対応済み

DNSCloak

⤓Combine Lists for DNSCloak このショートカットはDNSCloak Helperを元に作られたDNSCloak用の複数のブロックリストを1ファイルにまとめることのできるショートカットです。既定で280blocker.netのdomainファイルを読み込む他、ドメインを直接入力してのブロックリスト追加やインターネット上のブロックリスト読み込み、ホワイトリスト機能を搭載しています。不具合や使い辛い点は各自カスタマイズしながら使用して下さい。

Adguard Pro

⤓280BlockerURL変換Adguard Pro用 280blocker.netのAdguard形式ファイル(https://280blocker.net/files/280blocker_domain_ag_YYYYMM.txt)を自動的に年月を指定してクリップボードにコピーします。3ヶ月に一度はこのショートカットを実行してURLを登録しなおして下さい。

⤓Blocklist Converter for Adguard Pro ドメインリストをAdguard ProのDNSフィルタリング用の形式(Adguard DNS形式)に変換します。入力と保存先を事前に設定すればワンタップで変換することもできます。
ex. example.net -> ||example.net^

FutureMind AdBlock v2.x

⤓AdblockListDC AdblockListDCはAdblock2.x向けに作られたシンプルなショートカットです。インターネット上のブロックリスト(hostファイル)を複数取り込めます。現在、ホワイトリスト及びブロックするドメインの直接入力には対応していません。
Adblock4.xをお使いの方はAdblock Helper等をお使い下さい(一応言っておきますが私の作成したものではありません)。ブロックリストのインポートが出来るので非常に楽です。

iOS13.0-13.4.1ユーザー向け

⤓圧縮ファイル解凍 zipファイル等圧縮ファイルの解凍ができます。このショートカットを使って解凍することにより、iOS13.0-13.4.1においてShift-JISエンコードのzipファイル解凍時に発生する「引数が無効です」エラーを回避して解凍することができます。ただし、ファイルの文字化けは防げません。また、macOSの方ではこの問題は修正されていますので、iOSも近日中に修正されるものと思われます。 追記:iOS13.5にて修正されました。iOS13.5以降の場合、このショートカットは不要です。

埋め込み向けツール

⤓モジュラス11 ウェイト10-2(ISBN10) ISBN10コードのチェックディジット(誤り訂正符号)を計算しISBN10コードが正しいか検証します。

⤓Get Variable/変数を取得 今は亡き”Get Variable/変数を取得”アクションをこのショートカットからコピーして使うことができます。

更新履歴(更新には再ダウンロードが必要です)

※直近3ヶ月程の更新を表示しています。それ以前はこちら

更新日ショートカット名更新概要ver
02/06/2021Blocklist Converter for Adguard Pro入力方法設定を"直接入力"にしていた場合入力プロンプトが表示されないまま処理が進んでしまう問題に対処2.1
02/11/2021年齢/誕生年計算新規追加1.0
02/13/2021Get Variable/変数を取得v1.0新規追加1.0
02/18/2021休みの日入力日付連続入力機能を追加、追加先カレンダー設定を追加、コメント欄加筆修正、カレンダータイトル設定を追加4.0
02/22/2021休みの日入力説明・設定時のコメント文面が欠落した状態で配布されていたので修正。初期設定時に本来のものと異なる選択肢が提示されていた問題を修正4.1
02/22/2021PrefixCallコメント文面の更新。初期設定を改善3.3
02/22/2021Twitter Web Appでツイートプライバシー表示を追加・コメント文の更新2.1
03/28/2021服薬記録新規追加1.0
04/14/2021服薬記録エイリアス設定のコメント行に対する不適切な処理により動作速度に影響を与えていた不具合を修正。不要なスペースを取り除く処理を追加。"何もせず終了"を実装。1.1
05/05/2021PrefixCall多すぎて書ききれないのでこちらに記載4.0
05/06/2021PrefixCallLINEOut設定を"毎回確認"にした時出てくる選択肢にキャンセルを実装4.1
05/10/2021PrefixCall不適切な処理順により予期せぬエラーが起きる場合があったため該当部分を修正。+81から始まる番号を国内電話として処理するよう変更。冒頭コメント部加筆修正4.2
05/20/2021PrefixCall不在着信の際の折り返し方法をコメント部に追加。新たにLinksMateに対応4.3
05/26/2021服薬記録記録時刻指定機能を実装。iOS14.6以降ではエイリアス設定の設定数が速度に影響を与えなくなったため、エイリアス設定の警告を削除。不要な処理を削除。"過去24hに飲んだ薬を見る"で服薬が表示された際キャンセルボタンが出ないように変更。2.0
05/26/2021服薬記録v2.0で新たに発生する場合があった不要なスペースを取り除く処理を追加。2.1

関連ヘルプ

更新の際は、まずライブラリに2つのバージョンが共存する状態にし、設定等の移行を完了してから旧バージョンを削除することをお勧めします。

ホーム画面に作成していたブックマークを再作成したくない場合は、ショートカット名を前の名前と同一にして下さい。

既知の不具合

最終更新 2022年5月5日

ショートカット名不具合の内容修正予定

こちらで現在把握している不具合の一覧を記載しています。修正予定が “あり”になっている場合は次期バージョンで修正される予定のものです。

旧バージョンアーカイブ

基本的には最新バージョンをお使いください。また、旧バージョンについては問い合わせの応対は出来かねます。

10/30/2020以降の全てのアーカイブはショートカット置き場旧バージョンアーカイブにあります。

関連ヘルプ

  1. OCN モバイル ONE 音声対応SIMで、かつ国内通話の場合、自動でプリフィックスが付加されるようになりました。詳しくはOCNでんわ公式ページを参照。国際電話の場合は自動付加されないようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Proudly powered by WordPress | テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑